Skip to main content
Training

人材育成・コンサル

Education

社員教育・研修

Introduce

人材派遣・紹介

Planning

企画・調査請負

お仕事情報

はじめての方は→こちらのエントリーから

More…

「健康経営優良法人2019」に認定されました!

昨年に引き続き、2年連続で中小企業法人部門に認定されました。

私どもと同じ子会社であるダイキ不動産情報株式会社も同じく2年連続。

親会社であるDCMダイキは、大規模法人部門としてホワイト500に初認定!

 

昨年10月、この取得のための説明会で講演をさせていただいたこともあり

違うプレッシャーもかかっていましたが (^-^;

発表を受け、胸をなでおろしています。

 

 

 

 

 

 

けれど、これがGOALではありません!

これからも、家庭と仕事を両立させながら長く健康で働き続けられる会社づくりを

目指してまいります。

~新店オープン前研修~

2月6日に DCMダイキ新居浜店 駐車場内に開店する

「揚げたて天ぷら さくや新居浜店」さんのオープン前研修を

担当させていただきました。

 

「おもてなし研修」の内容はこちら!

①接遇の心構え

②第一印象の整え方(身だしなみ、挨拶)

③発声&笑顔トレーニング

④接客基本用語と基本動作

⑤接客シミュレーション&OJT(実地)

 

 

 

 

 

 

スタートは緊張した面持ちで、声も小さかった皆さんですが

ロールプレイングを繰り返すうち、どんどん笑顔になり

明るい挨拶の声が出るようになりました!

うつむきがちで消極的に感じられた姿勢も劇的に変わり

目を輝かせ、前向きな質問も出るなど、その変化に驚かされました。

 

いよいよオープン間近!

さくや4号店となる新居浜店です。

どうぞご来店くださいませ!

 

年始恒例行事「今年の漢字」

キャップの年始は、毎年恒例「今年の漢字」の発表から始まります。

年末に清水寺で発表されるものとは、少し趣向が異なり

「昨年1年はどんな年でしたか?」という振り返りと

「今年はどんな一年にしたいですか?」という目標のふたつを

それぞれ漢字で表します。

 

この宿題は年末の仕事納めの会で渡されていて

ゆく年くる年に想いをはせながら年を越し、年明けに書初めです。

 

昨年立てた目標と結果が違ってしまった~という反省や

数年前と同じ漢字を、あらためて今年の目標にしたりとさまざまですが

漢字の意味を調べ、練りに練られた、想いをこめた発表がなされるので

毎年楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミーティングルームにしばらく貼り出したあと、手元に戻されます

育休中の社員も参加しています ♪

 

新年ごあいさつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社は本年7月に設立30周年を迎えます

これまでのご愛顧に心より感謝を申し上げます

 

私ども株式会社キャップは 平成元年に松山市の千舟町通りに誕生いたしました

新元号にかわる今年 満30歳を ここ千舟の地で迎えることに感慨を覚えます

社員一同 初心に立ち返り 新たな次の1歩を踏み出したいと思います

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

年末ごあいさつ

早いもので今年も残すところ、あとわずかとなりました。

今年も皆さまには多くのご縁をちょうだいしました。

ほんとうに、ありがとうございました。

 

来年もスタッフ一同、皆さまのお役に立てますよう

こころを尽くし、身を尽くし、誠心誠意努力いたします。

引き続きご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

なお、弊社は28日(金)で年内の営業を終えさせていただき

新年は4日(金)より営業いたします。

 

輝かしい新年を迎えられますことを、こころよりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育休中の社員とbabyちゃんもまじえて、パチリ!

 

 

12/19 愛媛県消防学校「査察要領」講義

以前より「リーダーシップ論」「接遇」の講義に伺っていましたが

今年は初めて「査察要領(接遇)」のご依頼をいただきました。

 

会社や店舗にお勤めの方は経験があるかもしれませんが

一般的には「立入検査」として知られるものです。

事業所などを訪問し、建物の構造や、設備・防火管理の状況を確認

必要に応じて是正指導を行います。

 

本来、そこで生活したり、仕事をしている私たちの生命と安全のため

専門家として点検とアドバイスをしてくださる非常にありがたいものなのですが

残念なことに「時間がかかる」「手間がかかる」「改修が必要な場合は費用がかかる」と

すんなりご納得いただきにくい場面もあるとのことでした。

 

そうお聞きすると、俄然やる気になり講師スィッチが入るもの。

より理解しやすく、より現場で生かすことができる進行をと

カリキュラムを練りに練ってのぞみました。

 

当日は、大きく頷かれ、たくさんメモを取られ、ワークも盛り上がり一安心。

今後の業務に、少しでもお役に立てたのであればうれしい限りです。

 

 

 

 

オープンコンサルティングご紹介

道後温泉商店街の老舗「道後湯之町十五万石MASARU」さまの

リニューアルオープンのお手伝いをさせていただきました!

 

サポートメニューはこちら…

◇マニュアル作成(接客応対、クレド)

◇研修(接客マナー ~接遇の基本~)

 

研修は開放感あふれるおしゃれな店内で行いました。

熱心に受講される様子がこちら…

発声トレーニング中です~

 

 

 

 

 

 

地酒コーナーもあり、地元に住んでいる私たちでもワクワクするような

楽しい店舗です。

道後にお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

 

 

店内でのシミュレーション風景

愛媛新聞 連載第9回

12月のテーマは、この時期にあわせて「宴席のマナー」

 

仕事柄、新入社員の歓迎会に同席させていただくことがありますが

初めての酒席でどうしたら良いか分からず戸惑う方を多く見かけます。

 

たとえば、「乾杯の準備をお願いします」と司会に言われ

同じテーブルの上席の方はそっちのけで、隣の同期同士でお酌を始める。

こちらが慌てて「先に役員の方にお注ぎして」と言うと

自分が片手に持ったコップに注いで、それを渡そうとする。

役員からのお酌を座ったまま受ける。

自分たちだけで食べるのに一生懸命になる、などなど・・・

 

社会人の先輩としては、見ているだけでハラハラドキドキ、冷や汗ものです。

「これくらい知っているだろう、分かるだろう」は通用しないと

あらためて実感しました。

 

第17回 愛媛・ハワイ交流少年野球大会

11月20日 東京第一ホテル松山で開催されました

「愛媛・ハワイ交流野球大会 歓迎レセプション」の司会をさせていただきました。

 

講師をしておりますと「人前で話すのは慣れているだろう」と思われるようで

さまざまなイベント司会のご依頼をいただきます。

専門ではありませんので、ボランティアとしてお引き受けすることがありますが

こちらの会は、その第1回から長年にわたりお手伝いをさせていただいています。

 

この大会は、2001年にハワイ沖で起こったえひめ丸事故を決して忘れないようにと

その翌年から毎年、愛媛とハワイで交互に開催されており

子どもたちが野球を通じて交流し、友情をはぐくんでいるものです。

悲しい事故をきっかけにしたものではありますが、子どもたちの明るい笑顔に

この絆がより深まりますようにと、あらためて願いました。

 

愛媛の子どもたちから歓迎の獅子舞の披露です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイの子どもたちからお返しのフラダンスの披露です ♪

 

 

 

 

 

 

 

愛媛新聞 掲載第8回 

11月のテーマは「メール・FAX・郵便のマナー」

 

対面応対ではないからと、つい気を抜いてしまいがちですが

「言語情報」を頼りに相手に対する心づかいを示さないといけないため

難易度は高いと心得る必要があります。

マナー以前の決まり事もありますので、確認して臨むようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の12月は、忘年会シーズンということもあり

「宴席のマナー」を予定しています。

ちょうど今日取材がありました。

乞うご期待!