Skip to main content

「女性活躍推進」について思うこと

女性活躍推進法が施行され、企業にはさまざまな取り組みが

当の女性に対しては、その意識や働き方の変革が求められています。

行動計画策定など、決められた手順にそって課題をクリアしていくことはもちろん大切ですが

社長もイクボスも、先輩社員も働くママも、そしてこれからスタートという若い社員も皆

それぞれが置かれた立場でお互いに気持ちよく働くにはどうすればいいかを考えて

自分の能力をフルに生かして果たすべき役割をしっかり果たし

イキイキと人生をおくれたら!と願っています。

 

さて、先日、愛媛の女性は全国一ストレスオフという発表がありましたが

(参照 https://mediplus-lab.jp/contents/detail/513

ストレスに強い、もしくは負荷をストレスとしない、ためこまないというのは素晴らしい能力なので

きっと、これから愛媛は「女性活躍が最も進んだ県」になるのではとひそかに思っています。

ちなみに、平成元年の設立以来(創業は昭和61年)、ずっと社員が女性のみで構成され

活躍するのが当たり前でしかなかった当社の女性活躍は、県内一と自負しています。

既に自治体にて「女性活躍推進研修」を実施、今年は他にも何件かご依頼をいただいていますが

長年培ったノウハウをご提供し、お困りの組織、企業様のサポートをさせていただくことが

私どもの役割だとあらためて感じています。

 

詳しくはこちらをクリック!「女性活躍推進 各種研修のご案内」

新入社員研修 オールアップです ⤴

3月末よりスタートした今春の新入社員研修シーズンも無事終了しました。

今年の新入社員のタイプは「ドローン型」ということで、「風にあおられると心もとない」「充電式なので長時間の酷使には耐えられない」「夜間飛行の禁止」「目視できる範囲内での操縦」などなど、さまざまな心づかい(制約)が必要なようです。

確かに、こまめに目をかけ、手をかけ、声をかけるといったケアが欠かせないという印象はありましたが、反対に教える側が意図して効果的に関わりさえすれば(かつあきらめずに!)、きちんと応え、ぐんぐん成長する伸びしろは感じました。

ドローンの今後は未知数です。その可能性を上手に引き出していただきたいと思います。

2016-04-02 10.24.07

写真は、4月1、2日、品川プリンスホテルで行われた「DCMホールディングス株式会社」の新入社員研修のもようです

社内トレーナーを養成しています!

親会社であるDCMダイキにて、平成24年よりCS教育に携わる社内トレーナーを養成しています。

講義やレクチャーの仕方はもちろん、OJTや日々の関わりから人材を人財へと変えるためのあらゆる手法など、一から学ぶ研修を続けています。

彼女たちは、160店舗の中から選抜されたたった7名の精鋭で、なんとそれぞれ20店舗前後を担当!心身共にハードワークですが、女性ならではのきめ細やかな心配りと情熱で店舗を支え引っ張っています。この4年間で、3名が副店長として巣立ち、現在活躍中!

年度初めに、新メンバーで記念撮影をしました。さて、この中から次は誰が巣立っていくのでしょうか。楽しみです。 (*^-^*)

1461282703368   ※ 中央、グレーのスーツは講師です