今年も、初級幹部科職員対象「リーダーシップ論」の講義に伺いました。

幹部職員としての心構えや部下育成の手法等を、事例を交えながら講義しました。

実際の指導場面を想定したシミュレーション演習では・・・

  • 一方的に説明するだけになった
  • 理解させるためには、なぜなのか?どうしてなのか?を説明することが重要であることを再認識した
  • 部下の表情や反応を確認、また質問を交えながら説明することが必要であった  など

多くのことに気づかれた様子でした。

今後の部下育成に、少しでもお役に立てたのであればうれしい限りです。