Skip to main content
Training

人材育成・コンサル

Education

社員教育・研修

Introduce

人材派遣・紹介

Planning

企画・調査請負

🍀 株式会社キャップの企業としての取り組みをご紹介します 🍀

We aim and continue acting.

    ~私たちは目標とし行動し続けています~

私たち株式会社キャップは女性だけで構成される企業として

各種宣言・対策推進に賛同し様々なことに取り組んでいます。

今回はその取り組みの一例をご紹介します。

 

【 事例その1 】 「えひめ子育て応援企業」としての取り組み

「えひめ子育て応援企業」として私たち株式会社キャップは

平成21年12月より一般事業主行動計画を掲げ

今日まで社員が能力を十分に発揮できるような働きやすい職場環境、

仕事と子育てをはじめとする家庭生活が両立できる職場環境の整備を目指しています。

 

👇厚生労働省委託事業 両立支援総合サイト

「両立支援のひろば」はこちらから

キャップの取り組みを是非ご覧ください!

https://goo.gl/9NrZDK

次回は「まどんな応援企業宣言」に対するキャップの取り組みをご紹介します!

祝 勤続20周年!

社員の勤続20周年のお祝いをしました!

美沢にありますDCMダイキ本社の社員食堂のチーフとして

愛情あふれる「お母さんのご飯」で社員の胃袋を満たし、その笑顔で疲れた心を癒し

お孫さんのお世話もしながら現役でバリバリ働いて、キャップを支えてくれています。

金一封の表書きは「感謝」です ♥~

☆彡 うれしくて、めっちゃ笑ってますね (*^-^*) ☆彡

「リスクマネジメント研修」レポート

6月23日と7月26日の2回、 四国乳業株式会社様のご依頼により

「リスクマネジメント研修」を実施させていただきました。

 

「コンプライアンスを最重要課題とし、自律的で透明性の高い組織風土の醸成に

全社挙げて取り組みたい」という社長の強いお気持ちのもと

役員の皆さま方はもちろん管理職の皆さまも遠くは京都、そして四国中からお集まりになり

熱心に受講されました。

 

大きな企業様であるにも関わらず

このようにトップマネジメントの皆さま全員が研修に参加されることは非常にめずらしく

講師経験20年間でも初めてのように思います。

 

講師自身、愛媛で生まれ育って半世紀、物心ついた時からずっと「らくれん」の牛乳を飲み続け

トリコロールカラーに愛着と安心を感じる愛媛県民として、この上なく光栄なお仕事でしたが

きっと、こうやって「らくれんブランド」は守られてきたのだと感慨深いものがあり

さらにファンになりました。

新規セミナー開催のお知らせ!!(創業セミナーin西予市)

『西予市で創業を目指す人を応援するセミナー』

開催のお知らせです。

今回のセミナーは「西予で創業を目指す人」必見のカリキュラムです!

・創業に向けた基本的な知識の習得

・実践を通しての広報活動

・資金調達や助成金制度

・具体的な創業計画書の作成    などなど。

創業することより、創業してからの方が大変だといいます。

 

準備段階で不安や疑問を解消する為のサポートセミナー。

興味のある方は、この機会にぜひお申込みください^^

こちらのセミナーを弊社㈱キャップ講師が担当、さまざまなご質問にもひとつひとつ丁寧にお答えします!

<西予市内で創業をお考えの方へ>

詳しくはこちら→西予で働こう http://www.seiyo.bz/kouza/2017/06/post_101.html

愛媛県警察 様「マナーアップセミナー」研修レポート!

先日、愛媛県警察の新規採用職員を中心とした方々の「マナーアップセミナー」を担当させていただきました。

セミナーの内容は「組織人としての基本のマナー」や「正しい敬語や気配り言葉を活用したコミュニケーション」、「電話応対の再確認」などです。

警察各署には、緊急の事態から質問までさまざまな用件で県民の方からの問い合わせや手続きの申請等があります。その最初の窓口として“警察の顔”である職員の皆様は、県民の安心安全のために毎日重要な業務を行っていらっしゃいます。

県民からの様々な問い合わせや訪問に対しても、冷静にしっかりと耳を傾け、適切な応対、手続きを行うことが求められます。その際に、もう一つ上の対応として、柔らかく笑顔で丁寧に安心感を与えられるような接遇を目指していただきたいと思います。

セミナーでは敬語の使い方や一言添える気配り言葉など気づいたことを書きとめ、電話応対や窓口対応の練習を繰り返し行うなど熱心に受講されている姿勢が印象的でした。

また、コミュニケーションについては受講生同士体験学習をすることで、伝え方と聴き方のポイントや重要性を感じていただけたと思います。

日々の業務の現場でも研修内容を実践で生かしていただけることを心より期待しております。

DVD-社員教育マニュアル撮影中!

現在、DCMダイキから委託され「動画教育ツール」をシリーズにて絶賛製作中!

新しく入社したパートさんやアルバイトさんに対する導入教育として有効活用されています。

制服を着用すると店員にしか見えませんが (^-^;

2人ともキャップの社員です。

教育マニュアルは、いま「紙」から「動画」へと、どんどん変わってきていると言われます。

文字で読むだけのマニュアルに比べ、ビジュアルで確認すると格段に理解が深まること

また、これまで指導者のレベルに大きく左右されていた教育品質の均質化や

「いつでも」「どこでも」「繰り返し好きな時に学べる」といった効率化につながります。

以前は相応のコストがかかっていましたが、このところのPCや撮影機材の進化により、

比較的安価で作成できるようになりました。

気になる方は、是非お問合せください!

 

詳しくはこちらをクリック! 「動画教育マニュアル作成のご案内」 

5/25 インストラクターミーティング開催

本日、西日本一帯のそれぞれのエリアで活躍しているインストラクターが松山に集結、

ミーティングを開催しました。

今回参加のインストラクターは、主にDCMダイキ ホームセンターの店舗研修を担当しており、

その実施報告と検証、また次回実施に向けてのすり合わせや情報共有など、

にぎやかに熱く、凝縮された話し合いを行いました。

「講師」が一堂に会しておこなう挨拶、おじぎはいつ見ても迫力があり、圧倒されます。

ミーティングに先立ち、DCMダイキ本社を訪問し、弊社が運営を任されている

「社員食堂 味茶和」でのランチ体験というお楽しみイベントもありました。

遠くは大阪、岡山、広島、徳島からもお越しいただき、ありがとうございました!

また、頑張りましょう ! (^^) !

 

 

“えひめ国体” 松山市運営ボランティア(まつやまえがおサポーターズ)研修会!

5月20日(土)から、22日(月)までの3日間にわたり、計6回

「えひめ国体 松山市運営ボランティア(まつやまえがおサポーターズ)研修会」

松山市役所にて開催され「ボランティアとしての心構えとマナー講習会」

弊社講師が担当させていただきました。

 

ボランティアの登録は、募集予定人員の2,000名を大きく上回り、

これまでに2,400名を超えるご応募があったとのことで、注目の高さがうかがえます。

 

計6回開催されました研修会でも、とても熱心に前向きに参加される姿が印象的で、

お接待やおもてなしが風土に深く根ざしていることを実感し、うれしく思いました。

 

実は松山市、国民体育大会と全国障害者スポーツ大会を合わせると、市町村別では

なんと過去最多となる32競技36種目の実施を引き受けていて

その気概と懐の広さも、松山人として誇らしく感じます。

 

全国から訪れる方々に『松山に来て良かった』『松山にまた来たい』と言っていただけるよう

「おもてなし日本一のまち」を目指し、市民総参加であたたかくお迎えしましょう!

みきゃんも援に来ました

 

詳しくはこちらをクリック! 「おもてなし各種研修メニュー」

「女性活躍推進」について思うこと

女性活躍推進法が施行され、企業にはさまざまな取り組みが

当の女性に対しては、その意識や働き方の変革が求められています。

行動計画策定など、決められた手順にそって課題をクリアしていくことはもちろん大切ですが

社長もイクボスも、先輩社員も働くママも、そしてこれからスタートという若い社員も皆

それぞれが置かれた立場でお互いに気持ちよく働くにはどうすればいいかを考えて

自分の能力をフルに生かして果たすべき役割をしっかり果たし

イキイキと人生をおくれたら!と願っています。

 

さて、先日、愛媛の女性は全国一ストレスオフという発表がありましたが

(参照 https://mediplus-lab.jp/contents/detail/513

ストレスに強い、もしくは負荷をストレスとしない、ためこまないというのは素晴らしい能力なので

きっと、これから愛媛は「女性活躍が最も進んだ県」になるのではとひそかに思っています。

ちなみに、平成元年の設立以来(創業は昭和61年)、ずっと社員が女性のみで構成され

活躍するのが当たり前でしかなかった当社の女性活躍は、県内一と自負しています。

既に自治体にて「女性活躍推進研修」を実施、今年は他にも何件かご依頼をいただいていますが

長年培ったノウハウをご提供し、お困りの組織、企業様のサポートをさせていただくことが

私どもの役割だとあらためて感じています。

 

詳しくはこちらをクリック!「女性活躍推進 各種研修のご案内」

愛媛県消防学校様 「初任教育」研修レポート!

愛媛県消防学校様におきまして、この春、新規に採用された消防職員に対し6ケ月間に渡り「初任教育」を実施中です。

その中で「服務と勤務」の講義を担当させていただきました。

講義内容は「接遇とマナー」。

なぜ行政に接遇マナーが必要なのか、コミュニケーションの基本、ビジネス電話応対の基本、訪問マナーなど、『社会人としての基本のマナーや知識』についてお話をいたしました。

消防職員の方々は、複雑多様化する災害から人々の生命、身体、財産を守るべく、危険と隣り合わせの中、日々全力を尽くして下さっています。

また、消火や救急、人命救助だけでなく、災害・事故による被害を未然に防ぐための火災予防や震災対策など、多岐にわたる業務に携わっていらっしゃいます。

これら正しい防火・防災知識を普及するために、防災訓練指導及び検査を行うなど、事業所や住民と接する機会や問い合わせも多くあると思います。

消防組織以外の人々とのコミュニケーションのためにも「一社会人」としての立居振舞、応対など基本のマナー、言葉遣いや第一印象の大切さについて、必要性を感じていただきました。

相手に合わせた話し方・聞き方や電話応対、名刺交換など非常に熱心に受講されている姿勢が印象的でした。

 今後の業務の現場でも研修内容を実践で生かしていただけることを期待しております。